誰でも分かるレーザー加工

レーザー加工 材料編

投稿日:

今回は、金属加工、レーザー加工での

主な材料である、

SS材を、簡単に紹介します!

まず、こちらのSS400と呼ばれる材料ですが

「SS」の正式名称は、

一般構造用圧延鋼材」といい、

Steel Structure の略称で、「SS」と

呼ばれています!

SS材にも様々な種類があります。

一般的にはSS400材が主流だと言われています。

柳田製作所では、

様々な材料を取り扱っています!

ホームページにて、記載しておりますので、

ご確認ください‼️

 

柳田製作所では、

試作品の切断加工や、

1枚からのご注文も、

喜んで承りますので

お気軽にご相談ください‼️

 

 

 

-誰でも分かるレーザー加工
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

レーザー加工について

最近お客様より、様々な試作加工のご依頼をいただきます。   定番では、スプーン、包丁、スパナ等日常生活で使用されるモノに始まり   最近では、新型コロナの影響か、非接触キー、マスク …

no image

燕三条ものづくりメッセ2023苦労話 ~営業編~

先月に引き続き、燕三条ものづくりメッセ2023の裏話です。 今回は企画運営に携わった営業に話を聞きました😄   ✿来場者の目を引くブースデザイン、一目見て何をしている会社なのか分かってもらえ …

0.01t~レーザ-加工可能です😲!!

  弊社では、0.01t~切断可能な微細加工用ファイバーレーザー加工機を所持しております😊✨ ご注文頂いている製品の多くは、機械調整用に使用されるシム製品となっております。 シムの用途は、産 …

no image

短納期だけではない!! シムプレート1枚から製作できます!

シムプレートとは、機械加工や組立等でできてしまう誤差を調整する プレートの事です。 スペーサー、ライナーと呼ばれる事もありますがどちらかというと 厚板で用いられることが多いようです。 弊社では微細加工 …

微細ファイバーレーザーについて

今回は当社で扱っているレーザー加工機の中でも薄板の金属加工にはなくてはならない、 「澁谷 PF3907 500W」 微細ファイバーレーザーについて説明させていただきます。 微細ファイバーレーザーとは・ …