誰でも分かるレーザー加工

レーザー加工について

投稿日:

最近お客様より、様々な試作加工のご依頼をいただきます。

 

定番では、スプーン、包丁、スパナ等日常生活で使用されるモノに始まり

 

最近では、新型コロナの影響か、非接触キー、マスクフレーム、トング等

 

世相を反映した製品の試作のご注文をいただいております。

 

加工可能な素材ついても鉄、ステンレス、に始まり

アルミ、真鍮、銅、チタン等様々です。

 

加工サイズも大小様々で、特に2年前に微細加工用の

新型ファイバーー加工機の導入により、弊社では

『最小0.01t』から加工が可能になりました!

 

従来のシム関連に始まり、オリジナルロゴ、デザイン性のあるモノなど

お客様とお打ち合わせさせていただきながら多様性のある製品を

可能な限り加工させていただいております。

 

切断風景を、弊社ホームージ上、

YouTube公式チャンネルにてアップしておりますのでどうぞ御覧ください。

 

❝超微細切断❞でお客様からの要望に答えていきますので、

 

お気軽に、ご相談・ご連絡お待ちしてます。

-誰でも分かるレーザー加工

執筆者:

関連記事

レーザー加工のメリット

  嬉しいことに日頃より、弊社のレーザー加工の製品をご利用してくださっているお客様より製品の品質においてお褒めの言葉を頂くことがあります🥰 今回は、レーザー加工のメリットについて簡単に紹介し …

レーザー加工 材料編

今回は、金属加工、レーザー加工での 主な材料である、 SS材を、簡単に紹介します! まず、こちらのSS400と呼ばれる材料ですが 「SS」の正式名称は、 「一般構造用圧延鋼材」といい、 Steel S …

no image

短納期だけではない!! シムプレート1枚から製作できます!

シムプレートとは、機械加工や組立等でできてしまう誤差を調整する プレートの事です。 スペーサー、ライナーと呼ばれる事もありますがどちらかというと 厚板で用いられることが多いようです。 弊社では微細加工 …

レーザー加工による材料別影響について

今回は鋼材の鉄について、レーザー加工で及ぼす影響に触れていきます。。前回、前々回のブログでレーザー加工のメリット、デメリットについて触れてきましたがレーザー加工において材質によっても注意すべき点があり …

レーザーの語源 

こちらのブログでは レーザー加工について各担当が様々なことを書いていていきます。 どうぞよろしくお願い致します!!   さてさてまずは レーザーの語源は知っていますか? Light      …